なんで主婦はお給料が出ないの!?私だけ苦労してない!?

こんにちは、れーこです(╹◡╹)

同棲生活を始めてから半年ほど経ちますが、日に日に感じていたことを今回は書いてみようと思います今はそんなに感じていないことではあるのですが、一時期は本当に気にしていました。それは・・・。「私ばっかり苦労してない!?」っていうことです!

確かに彼氏は仕事をして帰ってきますが、私も昼間家で仕事をしてます!なのに、帰ってくると「あれして、これして」と言われ、まるで雑用係!ご飯を作ってもらったり、洗濯や掃除をしてもらえるだけ助かるんじゃないの!?って思うくらいでした!

なんで今は少し落ち着いたのかというと、実はあることをしました!そのことについてまとめてみましたので見てみましょう!

自分のお給料はある程度自由に

私たちの金銭面での割り当ては、家賃と光熱費を私が持ち、生活費を彼氏が持っています。光熱費は意外と安く、家賃も田舎で不便なところと言えるので正直安いです。彼が食費や日用品に割り当てる生活費を全額出してもらい、同じくらいの金額になります。デートに行くときも生活費から出しています。

彼氏は、生活費としてお給料日に次の月の生活費を私に渡します。そのほかのお金は彼の自由です。私はお給料が出た分から必要なお金を引いた後に貯金をしようと一生懸命でしたが、これをある程度自由に使うことにしました。

生活費が残れば、もちろん貯金をします。それは二人で貯めていく口座に貯金しています。私は光熱費などの出費が出る口座とは別に、自分の好きなものを買ったりするときのために貯める貯金を、別口座で作りました。一定の金額は貯金しますが、自分の欲しいものにお金を使うようになって少しスッキリした気がします!

・コスメや美容院まで我慢しない

今月自分のお給料で自由に使えるお金に余裕があるなっていう時には、美容院なども無理に我慢はしません。最低限の額ではありますが貯金をしていることが私にとってはいいようで、あまり罪悪感を持たずに使えます。だからと言って毎月美容院に行くわけでもなく、欲しいもののために貯めておくことももちろん大切です!

でも女性としては、カラーリングのメンテナンスだったり、メイクに関しては、我慢や妥協は嫌なことですよね!?なんでプリンの髪の毛で何ヶ月も過ごさなくちゃいけないの?ってなったりします。それが私だけしてる貯金が原因なら余計にです!大まかな貯金は二人でして、こっそりと自分の貯金をするための口座を作ったことは大成功だったと思っています!

仕事と家事の間に趣味を

家で仕事をしていると、家事をしたり仕事をしたりとあたふたになってしまいます。そもそも私が在宅ワークを始めたのも、彼氏が「家に帰ってくる時に家にいてくれないと嫌だから、在宅で仕事をして」といってきたのが始まりでした。最初のうちはそれでも楽しかったんです!新婚生活のように毎日が楽しくて新鮮でした!

でも、夜ご飯が終わった後に仕事をしてる時に、彼はゲームをしながら「ジュース飲みたい。持ってきて」とか言ってくるんです。正直カチンときますよね!今どっちが暇してると思う?って聞きたいくらいです。そこで私たちの場合は言い合いになりました。そんな時でもちゃんと話し合うことが大切で、私たちの出した結論は、私がずっと続けてきたピアノを家にいてもできるようにすることでした。

・自分が買うのだと納得がいかなかった

在宅ワークは外で働くよりも単価が安く、正直頑張って働かないとお金になりません。でも家事は迫ってくるんです。なので、思い切って在宅のいいところでもある、時間をある程度自由に使えることに注目しました!引越しのタイミングでピアノをやめてきた私としては「ピアノもいい加減弾きたいです!」と実家に帰りたくなる時期でしたし、私が買うのではなく、生活費から出してくれるというのも嬉しかったことです。「毎月の生活費を一万円ピアノ代とする」という約束の元に彼が電子ピアノを代わりに支払ってくれました。

じゃあピアノやれば!?みたいな感じで始まったことだったので、自分で買ったとしたら、正直言って納得がいかなかったと思います。私をおとなしくさせるために彼氏に買わされた。っていう気持ちになったと思います。

ピアノが来てからは、自分で弾くことはもちろんですが、彼のほうがピアノに夢中になっています!ピアノ遊びといってもいいくらいの感じですが、二人で楽しめるものになってよかったと思います!

自分でやれることは自分でやってもらう

これはもう当たり前ですが、自分でできることは彼氏に自分でするようにちゃんと伝えました。そしてもし彼が遊んでいるときに「ジュース飲みたいから頂戴」なんて言われたときには「どうぞ好きなものを持ってきて飲んでください」と、子供を躾るかのように自分で取りに行かせるようにしています。これは実家で甘やかされていた、私の彼氏だからこその話になってしまいますが、本当に甘やかされているんだな。と同棲をして、はっきりと感じた一面でした。

自由な時間と自由なお金

まとめとしては、自分で自由に使えるお金と時間を持つことで少し満足感が出るのではないでしょうか?といったところです。何に関しても、主婦の方が我慢しなくちゃいけないなんていうことはないですし、自分で働いているんだからこそ、自分のために使うお金にしてもいいとおもうんです!

そして、少しの空き時間でも好きなことをしたり、ドラマやお笑いのテレビを見る時間を決めた時間に作るようにしたりすると、仕事をサボっているような罪悪感も軽減される気がしています!

タグ: ,

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です